マナラトーンアップUVの使い方は?ノーマルとモイスト共に塗り方や落とし方までご紹介!

この記事では、マナラトーンアップUVの使い方についてまとめています。

マナラトーンアップUVは、1本でベースメイクが完了し、時短なのに美肌が作れると人気の商品です!

肌のトーンアップやメイク崩れの防止など、欲しかった機能が1本で済むのは嬉しいですよね。

そんなマナラトーンアップUVの正しい使い方や注意点について紹介していくので、使い方をマスターしたい人は、記事を読み進めてみてくださいね。

時短でベースメイクが完了するマナラトーンアップUVをすぐにでも試してみたいという人は、以下の公式サイトをご覧ください。

\時短メイクで作れる美肌!/

マナラトーンアップUVはノーマルとモイストの2種類ある!

マナラトーンアップUV ノーマル普通肌/混合肌の人向け
マナラトーンアップUV モイスト乾燥肌の人向け

マナラトーンアップUVは、ノーマルとモイストの2種類があります。

ノーマルはさらっとした使い心地が好みの人、普通肌/混合肌の方におすすめです。

モイストは、乾燥が気になる乾燥肌の方に向いています。

それぞれの性質から自分の肌に合っていそうな方を選んでみてくださいね。

マナラトーンアップUVの塗り方を5STEPで紹介!

マナラトーンアップUVの塗り方5STEP
  1. スキンケアで肌を整える
  2. マナラトーンアップUVを手に取る
  3. 指先で顔全体にのばす
  4. マナラトーンアップUVをもう一度手に取る
  5. 重ね塗りをする

マナラトーンアップUVの塗り方は、上記の5STEP!

ノーマルとモイスト2種類があるとお伝えしましたが、どちらも塗り方は同じです。

しかし、手に取る量に違いがあるので、その点を間違わないようにしましょう。

詳しくは以下で紹介していくので、マナラトーンアップUVの塗り方を知りたい人は確認してみてくださいね。

STEP①:スキンケアで肌を整える

画像引用:マナラトーンアップUV公式サイトより

まず初めは、マナラトーンアップUVを使う前にスキンケアをしっかり行いましょう。

肌表面がスキンケアをして潤っている状態でマナラトーンアップUVを使うことが重要です。

そうすることで、マナラトーンアップUVの肌馴染みが良くなり白浮きを防ぐことができます。

スキンケアはお持ちの化粧水や乳液などで問題ありません。

STEP②:マナラトーンアップUVを手に取る

画像引用:マナラトーンアップUV公式サイトより

続いては、マナラトーンアップUVノーマル・モイストそれぞれの目安量を手に取ります。

ノーマルとモイストで取り出す量が違うので注意して下さい。

まず初めに、マナラトーンアップUVノーマルは乳液状なので、約1㎝程度を手に取りだします。

容器を振るとカチカチと音が鳴るので、10回以上よく振ってから手に取り出しましょう。

続いて、マナラトーンアップUVモイストはクリーム状なので容器は振らずにパール1粒大を手に取り出します。

取り出す量がノーマルとモイストでは違うので、間違わないようにして下さいね。

STEP③:指先で顔全体にのばす

画像引用:マナラトーンアップUV公式サイトより

3STEP目は、マナラトーンアップUVを顔に塗っていきます。

この時のポイントは、指先で少量ずつ塗り込んでいくことです。

トントンと優しく叩き込むように顔全体に伸ばしていきましょう。

STEP④:マナラトーンアップUVをもう一度手に取る

画像引用:マナラトーンアップUV公式サイトより

マナラトーンアップUV塗り終わったら、もう一度手に取りましょう。

取り出す量は、先ほどの1回目と同じです。

マナラトーンアップUVノーマルは約1㎝。

マナラトーンアップUVモイストはパール1粒大。

それぞれの分量を間違わないように注意して下さいね。

STEP⑤:重ね塗りをする

画像引用:マナラトーンアップUV公式サイトより

最後に、マナラトーンアップUVをもう1度塗っていきましょう。

マナラトーンアップUVは、重ね塗りすることが公式にて推奨されています。

1回目と同様にマナラトーンアップUVを顔全体に薄く重ねて、首元まで優しく伸ばしましょう。

首も顔の延長だと思ってきちんと塗ることがポイントですよ。

マナラトーンアップUVの正しい使い方は動画でも公開されているので、動画でも確認したい人は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

\使い方を動画で確認!/

マナラトーンアップUVはパフやブラシで塗っても良い?

※イメージ画像です

公式サイトでは、マナラトーンアップUVは手で塗ることが推奨されています。

パフやブラシを使って塗ることが絶対にダメ、ということではないので使用も可能です。

手塗りと比較するとパフやブラシを使った場合、肌への付着は薄付きになります。

他のメイクアップ商品と合わせて使いたい場合は、パフやブラシを使っても良いかもしれません。

しかし、ベースメイクが1本で済む点がマナラトーンアップUVのメリット!

メリットを活かすなら、しっかりと肌に付けられる手塗りがおすすめです。

しっかり肌に塗りこむことで、UV効果もより期待できますよ。

マナラトーンアップUVとパウダーやファンデは併用できる?

※イメージ画像です

先ほどもお伝えしましたが、マナラトーンアップUVは、ベースメイクが1本で済む優秀アイテムです。

マナラトーンアップUVは1本で、日焼け止め、化粧下地、ファンデーション、コンシーラー、パウダーなどの機能を持っています。

そのため、パウダーやファンデーションは不要ではありますが、併用して使うことは問題ありません。

公式サイトにも仕上げにパウダーを使うとより綺麗に仕上がりますとの記載もありました。

シミやニキビ跡などの肌悩みをカバーしたい場合は、マナラトーンアップUVを塗った上からファンデーションやコンシーラーを塗ってみても良いでしょう。

マナラトーンアップUVの落とし方は?

マナラトーンアップUVの落とし方
  1. クレンジングを両手に出す
  2. 肌にクレンジングを馴染ませる
  3. 洗い流す

上記3STEPがマナラトーンアップUVの落とし方です。

マナラトーンアップUVはウォータープルーフなので、クレンジング剤でしっかり落としましょう。

普段のクレンジング方法と違いはありませんが、落とし方の流れは以下で紹介していきますね。

STEP①:クレンジングを両手に出す

※イメージ画像です

まずは、クレンジング剤を両手に出しましょう。

マナラトーンアップUVはウォータープルーフなので、石鹼では落とすことが出来ません。

マナラの商品ホットクレンジングゲル、またはお持ちのクレンジングを使用して下さいね。

STEP②:肌にクレンジングを馴染ませる

※イメージ画像です

両手に出したクレンジング剤を優しく肌に馴染ませていきましょう。

しっかり落としたくてつい強く擦ってしまいがちですが、ゴシゴシすると肌が傷ついてしまいます。

優しくマッサージをするような感覚で落としていくのがポイントです。

STEP③:洗い流す

※イメージ画像です

最後は、水またはぬるま湯で洗い流しましょう。

洗い残しが無いように綺麗に洗い流して下さいね。

普段のクレンジングと比較しても、違いや難しいことはないので簡単に落とすことが出来ますよ。

マナラトーンアップUVの使い方の注意点

マナラトーンアップUVの使い方の注意点
  1. スキンケア後すぐに塗ろう
  2. 目安分量を守って重ね塗りをしよう

マナラトーンアップUVを使う上での注意点を2つ挙げました。

注意点を意識して使うことで、よりマナラトーンアップUVの機能を実感できますよ。

マナラトーンアップUVを使う上では注意点も大事なので、しっかり確認しておきましょう。

注意点①:スキンケア後すぐに塗ろう

1つ目の注意点は、マナラトーンアップUVをスキンケア後すぐに塗るということです。

肌表面が潤っているときに、マナラトーンアップUVを塗ることで肌馴染みが良くなります。

スキンケアをしてしばらく経った肌は、スキンケア直後の肌と比較すると潤いが減っています。

肌が潤っていないと、マナラトーンアップUVがうまく肌に馴染まず白浮きの原因に!

白浮きを防ぐためにも、スキンケア後はすぐにマナラトーンアップUVを塗るようにしましょう。

注意点②:目安分量を守って重ね塗りをしよう

2つ目の注意点は、マナラトーンアップUVの使用目安量を守って塗るということです。

最初にもお伝えしましたが、ノーマルは1㎝、モイストはパール1粒大が目安の分量となっています。

多すぎても少なすぎてもマナラトーンアップUVの良さが発揮されにくいので、分量は守って使いましょう。

そして、重ね塗りをすることも重要なポイント!

面倒だからと言って2回分の分量を1度に塗らないように注意して下さいね。

2回に分けて塗ることでマナラトーンアップUVがしっかりと肌に馴染んでくれます。

夕方でも崩れていない綺麗な肌をキープするために、分量と重ね塗りは意識しておきましょう。

マナラトーンアップUVの使い方まとめ

この記事のまとめ
  • マナラトーンアップUVの使い方は5STEP!
  • 1本でベースメイクができる!
  • ノーマルとモイストで使用目安分量が違う!
  • スキンケア後すぐにマナラトーンアップUVを塗ることが大切!
  • 2回に分けて重ね塗りすると綺麗に仕上がる!

以上のような内容をお伝えしました。

マナラトーンアップUVの使い方は、たった5STEPでベースメイクを完了できます。

ノーマルとモイストでは使用目安分量が違うので、取り出す分量を間違わないように注意しましょう。

スキンケア後すぐに塗ることや、2回に分けて重ね塗りをすることなど、分量以外の使い方はノーマルもモイストも同じです。

マナラトーンアップUVたった1本で、ベースメイクが完了するので忙しい朝のメイクが時短になりますよ。

1本でベースメイクが完了できるマナラトーンアップUVを試したい人は、以下の公式サイトをご覧ください。

\1本でベースメイクが完了!/